納豆としらす干しのパスタ

pasta_4653

しらす干しと納豆のパスタ。オリーブオイルでニンニクを炒めて、納豆を入れた。パスタのゆで汁を加えて納豆をほぐしながら炒めた。粗挽き黒コショウをふるつもりが小瓶を間違えてガラムマサラを振ってしまった。しまった! と思ったけど、どんな味になるか試そうとクッキングを続けた。で、納豆はニンニク、黒コショウ、ガラムマサラでよく炒めることになった。さらに、しらす干しを入れて、さっと炒めて、茹で上がったパスタの上にちらしたレタス(生)の上かけた。

心配したガラムマサラだけど、納豆がインド風になったわけでもなく、ほど良いアクセントになっていい感じ。今後も、納豆は黒胡椒とガラムマサラで炒めてもいいかな、と思った。

ホウレンソウのパスタ

20170101-img_4536

寒くなって、ホウレンソウがますますうまくなる。このパスタには、ホウレンソウ1パック(280g)を二人で食べた。一人分が140gになるけど、これって結構な量だ。和食のおひたしにしても、この量を食べるのは難しいと思う。

さて、低炭水化物の食生活をこころがけているので、ロングパスタの量を減らしているが、つい最近2人前で100gにしたけど、今日はさらに減らして90gにした。そのかわり具材がどんどん多くなっていく。このパスタではホウレンソウのほかに、納豆、エリンギ、オイル漬けのドライトマトを使った。ロングパスタは Barilla の 1.4mm。

シラスチリメンとホウレンソウのパスタ

pasta_4406

ホウレンソウのペペロンチーノを作り、皿に盛ってシラスチリメンをかけた。黒コショウもふった。シラスチリメンとホウレンソウは始めての組み合わせだったが、とてもうまかった。

材料は、シラスチリメン、ホウレンソウ、ニンニク、赤トウガラシ、塩、黒コショウ、ロングパスタは Barilla 1.4mm

ホウレンソウ、エリンギ、納豆、ドライトマトのパスタ

pasta_4403

ロングパスタの量を2人前で100gに決めてから具材が増えた。これもあれこれ考えずに残ってる食材を入れた。ホウレンソウは黄色くなりかけたし、納豆は賞味期限が切れてる。エリンギもなんとなくしなびてきたし・・・。

これだけではちょっと物足りないと、オイル漬けドライトマトを少し加えた。ホウレンソウと納豆、ホウレンソウとドライトマトは経験済みでよく合うことが分かっている。でも、納豆とドライトマトってどうだろう。不安があったけど、案外よかった。特に合う感じじゃないけど、悪くない組み合わせだった。

材料は、ホウレンソウ、エリンギ、納豆、オイル漬けドライトマト、オリーブオイル、ニンニク、赤トウガラシ、塩、黒コショウ。ロングパスタは Barilla の 1.4mm。

《amazon の紹介ページ》

バリラ スパゲッティ No.3 450g×5個 [正規輸入品]
日本製粉
売り上げランキング: 12,521

アボカドとケールのソテーなどの昼食のプレート

bacon_4404

プレートは、ベーコン、メキャベツのカレードレッシング、目玉焼き、アボカドとケールのソテー。最近、アボカドとケールのソテーが好き。ケールはサラダだと太い軸は捨てていたけど、ソテーにするとうまい。火を通したアボカドもうまいし、ケールとよく合う。冬はなるべく野菜を加熱して食べてる。
 
目玉焼きには冷凍のパセリをふりかけている。これは Facebook の友だちに教えてもらったけど、ムチャ便利。パセリはオーガニックのお店で買ってるが1パックが大きい。なかなか一袋を食べきれない。冷凍にすると全部使える。冷凍庫にこれが入っているとほんまに楽。パセリは買ってきて水洗いをして、新聞紙の上にひろげて一晩乾かしてから、刻んでタッパに詰めて冷凍庫に入れてる。

葉付きのカリフラワー

cauliflower_4250

オーガニック農業の生産者さんが直接販売している売り場で、葉付きのカリフラワーを買った。特別大きいわけじゃないが、そこそこ大きくて、300円。買ってきて、一旦保存するためにじゃまな葉を落とした。落としながら、これを捨てるのはもったいなと思って、ネットで調べたらキャベツと一緒なので食べられると分かった。野菜スープに入れる人とか炒めて食べる人がいた。

買ってきたカリフラワーの葉はたっぷりと付いていたので、これだけで炒めることにした。とてもうまい。スーパーなどでは葉を落として売っているのでいつも食べられるわけじゃないのが残念。今度は、少しでも付いていたら野菜スープに入れようと思う。

カリフラワーの栄養はなんといってもビタミンCが豊富なことらしい。他には植物繊維とカリウム。ビタミンCは抗酸化作用ということで毎食意識的に摂るようにしている。食物繊維は整腸作用で知られているし、塩分を排出するのに欠かせないのがカリウム。血圧を下げる野菜ということになるのかな。

今回ネットでカリフラワーの記事をいろいろ読んだら、生で食べられると知った。ぼくはゆでて料理に使うか、生を酢につけたピクルスで食べている。

《カリフラワーの記事》

豆乳の野菜スープ

tounyu_4326

疲れてたし、寒いしで、冷蔵庫の中にあるものでパパッと作ったけどうまかった。体も温まるスープ。

材料は、豆乳、カブ、モヤシ、豆腐、オートミールに調味料は塩、黒コショウ。水を豆乳量の半分ぐらい加えた。キャベツとかタマネギが入ると甘みが増してさらにうまくなりそう。

 

メキャベツのカレー・ドレッシング和え

sprout_4154

メキャベツのカレー・ドレッシング和えはほんとうにうまい。でも、たくさん食べる料理じゃない。食事にこれが数個あるだけで、とてもいい食卓になる。苦味がやみつきになる。存在感の強い食材だと思う。

sprout_4148

《関連記事》メキャベツを買った

去年の今頃も食べている。下記のページに調理法を詳しくかいてある。
メキャベツのカレードレッシング和え

メキャベツを買った

sprout_4148

芽キャベツってあんまり売っていない。だから、見たら買うようにしているが、今回は有機野菜を作っている生産者さんが直接売っているところで買った。茎から落としたものをビニール袋に小分けして売っていた。一袋が200円だったかな、300円だったかも。量から見たら高い印象だけど、珍しいので買ってしまう。

前は茎についたものを何回か買ったことがあるけど、茎から切り取るのが案外大変だった。もう、茎についたものは買う気がしない。

他の野菜に比べて栄養価は相当に高いらしい。でも、量を食べるものじゃないし、あまり売ってないので常食もできないし、栄養目当てに買い求めるものじゃないと思う。苦味のある味を一度味わったら、もう一度食べたくなる野菜かな。

《栄養成分の参考ページ》

ホウレンソウとドライトマトのパスタ

pasta_4246

寒くなってホウレンソウがうまくなってきた。ロングパスタは2人前で 100g だから少ない。もうちょっと食べたい。低糖質食を心がけているので、パスタ少なめでがまん。パスタの量は少なくても、使うホウレンソウの量は1パックと同じ。ホウレンソウは多くても全然かまわない。ドライトマトは多くない方がいい。4〜5枚かな。ロングパスタはバリラの 1.4mm。

《amazon の紹介ページ》

バリラ スパゲッティ No.3 450g×5個 [正規輸入品]
日本製粉
売り上げランキング: 12,521